口コミでプエラリアの情報を集めよう|バストサイズがアップ

代謝の良い体作り

手

食べ物にも注意

最近では冷え性を改善してくれるサプリが数多く売られています。体を温めるような成分がふんだんに使用されていますので、手軽に冷え性対策が行えます。ただし、日頃の食生活から改めないと根本的な解決には至りませんので、食事の内容を一度見直してみることも大切です。食材の中には体を冷やすものと温めてくれるものがあります。冷え性の人は体を冷やす食材を多く摂っている可能性があり、冷たい飲み物も摂り過ぎているケースが多いようです。夏場は特に体を冷やすために冷たいものをたくさん摂取してしまいますが、内臓が冷やされると冷え性が悪化しますので、冷たいものを摂り過ぎては良くありません。冷たいものでなくても、体を冷やす働きを持つ食材は程々にしておきます。

サプリで選びたい成分

サプリで選びたい成分として、生姜やにんにく、黒酢は即効性があります。生姜はそのまま食すとかえって体を冷やすと言われていますが、サプリに含まれているものは体を温めるように工夫がしてあります。にんにくは血管を拡張して手足を温めてくれる成分であり、黒酢は血液がサラサラになることで体が温まります。体質から変えていきたい時には、色々な成分が含まれているサプリを利用します。ビタミン類、鉄分、マグネシウム、タンパク質、カルシウム等の主要な栄養素がバランス良く含まれているサプリは、冷えやすい体質自体を変えてくれます。いずれの場合も天然成分で作られていることが重要であり、ビタミンやミネラルは熱に弱いので低温加工のものがお勧めです。